映画『ドクター・スリープ』のネタバレ,あらすじ,感想【最新】

2019年12月3日

概要

作家スティーブン・キングによる名作シャイニング」の続編小説を映画化した「ドクター・スリープ」が今回映画化決定!!!

豪雪のため、冬の期間だけ閉鎖されるオーバールック・ホテル。

かつてここでは、精神に異常をきたした管理人が一家を惨殺し、挙句に自殺するという、痛ましい事件が起きていた。

その40年後の話になります…

11/29(金)公開  上映時間:152分

 

出演キャスト

監督 マイク・フラナガン

出演 ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、カイリー・カラン

人になったダニーを演じるのはユアン・マクレガー

監督・脚本は「オキュラス 怨霊鏡」「ソムニア 悪夢の少年」やキング原作のNetflix映画「ジェラルドのゲーム」といった作品を手がけてきたマイク・フラナガン

 

あらすじ

40年前の雪山のホテルでの惨劇を生き延びたダニー(ユアン・マクレガー)は、心に傷を抱えた孤独な大人になっていた。

父親に殺されかけたトラウマ、終わらない幼い日の悪夢。

そんな彼のまわりで起こる不可解な児童連続失踪事件。

ある日、ダニーのもとに謎の少女アブラ(カイリー・カラン)からメッセージが届く。

彼女は「特別な力(シャイニング)」を持っており、事件の現場を“目撃”していたのだ。

事件の謎を追う二人は、ダニーにとって運命の場所、あの“呪われたホテル”にたどりつく。

 

ネタバレ

※映画が公開され次第、即座に追記していきます。

 

感想

シャイニングの続編です!

シャイニングを観ていない方は観てから鑑賞することをおすすめします。

二転三転するエピソードに目が離せなくてあっという間に感じる衝撃があります。

様々な要素が絡み合う、怒涛の展開をいざ劇場で(^^♪

お馴染みの音楽に鳥肌が立つこと間違いなし!

謎解き要素も満載で頭フル回転でお楽しみいただけます(^^)/

※映画が公開され次第、視聴した感想も即座に追記してきます。

 

 

 

※2020年6月時点のものです。